2018/06/27

BEAMS応援団 『Bcrew』

②大澤係長表彰

念願のヴィーナスリーグ1部へと昇格を果たし、躍進を続ける女子硬式野球チーム「ZENKO BEAMS」。

平成30年5月27日(日)にホテルメトロポリタン東京池袋にて開催された「皆で学ぶゼンコー流セミナー」に於いて、女子硬式野球チームZENKO BEAMSをサポートする公式応援団の名称が発表された。

社内公募により厳正な審査の結果、この日初めてのお披露目となったその名は、なんと  「Bcrew」(ビークル―)!

①名称発表

一見すると「BEAMSをサポートするCrew(共同作業集団)」という単純な由来だと考えがちであるが、名付け親たる㈱ゼンコーサービス柏支社・大澤係長によると、「Bcrew」という名には強い拘りがあり、皆で一丸となってBEAMSを応援して行くにあたり

 

応援マナーで相手チームよりも一層優れたもの(Better)を目指し

声援で何処のチームにも負けない一番なもの(Best)を目指し

最後の最後までBEAMSの勝利を信じる(Believe)気持ちを抱き

選手と共に一緒に戦って行く共同作業集団(Crew)

 

という意味合いが込められているとのこと。また、「B」の一字には「Better」「Best」「Believe」の3つの単語以外にも「前向きな言葉は“B”から始まる事が多く、“B”の意味合いは限定されない」と語り「“B”の無限大の可能性」が名称の由来になったそうです。

③優勝祝杯                      【平成29年10月9日 第13回全日本女子硬式クラブ野球選手権大会で優勝し、「祝杯」!】

ヴィーナスリーグ参戦の年に3部優勝、その翌年に2部優勝、そして1部に昇格した今年も日々奮闘するZENKO BEAMSの「無限大の可能性」を最大限サポートして行きたいという大澤係長の強い思いが溢れている様に感じられた。

④JAPAN CUP応援風景            【平成29年11月3日 第7回女子野球JAPAN CUP(vs京都フローラ)での応援風景(京都・伏見桃山球場)】

また、この場では応援団名称の発表以外にも同時に制作されていた「BEAMS公式応援歌」が披露された。

軽快なリズムと覚えやすい歌詞が売りのこの曲は、BEAMSメンバーとの連帯を促すと共に全社員が一つとなってBEAMSをバックアップして行こうという強い気持ちが表れたものであった。

⑤女性ボーカル

~「BEAMS公式応援歌 (曲名仮称)」~

(作詞:熊谷 順 / 作曲:小野高 誠 / 編曲:ZENKO BAND / 協力:Bcrew)

1.

未来を 信じて    果てない 道進む

自分に 負けない    強い力 一つ探す

2.

今ここに 集う    ZENKO Bcrew

胸駆ける 想い    迷わずに 叫べ

3.

届け 希望の唄    熱い 推進力

後ろは 振り返らない    風を受けて進む

今を 走る ZENKO BEAMS

4.

変化 身方につけ    青春 駆け抜ける

立ち向かうぞ 未知の世界へ    美しき冒険者

今を 走る ZENKO BEAMS

今を 走る ZENKO BEAMS

⑥B檀上歌唱

途中、BEAMSメンバーも壇上へ加わり、社員全員で大合唱が始まった。

今回が初披露であるにも関わらず、自然と拳を突き上げながら大声で合唱する社員の姿も多く見られ、会場全体が興奮の坩堝と化した。

更なる躍進を遂げるBEAMSと全力でサポートする公式応援団Bcrewが一致団結し、これからも共に戦って行く事を誓った結団式だった。

 

一覧に戻る
TOP