2018/12/7

BEAMS公式テーマソング 『美しき冒険者(もの)』

mjak

 

女子硬式野球のヴィーナスリーグの1部リーグに於いて、今シーズン3位へと躍進したZENKO BEAMS!

そんな彼女達の奮闘や活躍をサポートすべく製作されたテーマソング「美しき冒険者(もの)」が遂に正式にレコーディングされた。

【CDジャケットデザイン】

jak          jakb

東京都町田市内のスタジオにて行われた今回のレコーディングは、作詞を担当したウルトラ事業部・熊谷課長や作曲を担当した藤沢支社・小野高支社長を始めとするZENKOバンドメンバーやCD製作チームのメンバーを始め、BEAMSメンバーもコーラスに参加し盛大に行われた。

IMG_2192

初めてのレコーディングに緊張や戸惑いを見せたBEAMSメンバーは、中々声が出ずに四苦八苦している様子…。

しかし彼女達は徐々に持ち前の団結力と対応力を発揮し始め、後半では皆が笑顔を見せて楽しげに歌いつつ、無事に収録を終える事が出来た。

【レコーディング風景】

IMG_2194

IMG_2337  IMG_2322

IMG_2351

BEAMSの奥山紅亜選手は

「普段から野球の練習で大きな声を出していたが、スタジオでのレコーディングは何もかもが初めてで、最初は緊張して上手く声を出す事が出来無かった」

と語りつつも

「やって行く内に段々と慣れ、何とか歌い切る事が出来て本当に良かった」

と、安心した表情で語った。

IMG_2255     IMG_2411

今回のCD化に際して、作詞を担当した熊谷課長と作曲を担当した小野高支社長はとても感慨深い表情で

「この歌詞には、普段は社会人として仕事に取組みつつ、野球という夢を追い求めて日々奮闘する彼女達の一生懸命さや直(ひた)向(むき)な姿勢に対して、心から応援したい気持ちを込めたもの」

とした上で

「自分達が歌詞や作曲を担当したこの曲が、この様な形でレコーディングされ、多くの方々の御協力を得て立派なCDに仕上がった事を大変嬉しく思う」

と語り、達成感を滲ませていた。

【最終CDジャケットデザイン】

mjak      レーベル

この様な製作過程を経て、CD化された「美しき冒険者(もの)」は、社内での式典やイベントの他、公式大会等の場でもBEAMSのテーマソングとして使用される予定だ。

IMG_6362

我等がZENKO BEAMSが、来シーズンも更なる飛躍を遂げ、悲願の1部優勝を果たす事を願って止まない。

これからも「美しき冒険者(もの)」である彼女達の活躍を期待する。

 

記事:長谷川 / 写真:渡部

 

 

一覧に戻る
TOP