2019/04/26

ZENKO BEAMS 新体制スタート!

集合写真

新シーズンを最高の成績で突き進むべく、11名の選手が加入しました。盛り上がりを見せる女子硬式野球界にBEAMS旋風を巻き起こせるようチーム一丸となり突進していきます。今回は新体制となったBEAMSの概要をお伝えします。

◆  新メンバー   

新人11名が加わり、新監督のもと新たなチーム作りがスタートしています。このチームでは、目標の共有やメンバー間の信頼関係を大切にし、BEAMSの新たなステージを目指しています。仕事と野球を両立し、どちらも一流で有りたいという難しいテーマではありますが、スタッフと選手達が意欲的に取り組んでいきます。

【 監督 】  34 岡部 憲章

【 投手 】  28 田中 露朝 / 22 江川 里音 / 15 陰山 一美 

                 / 0 河野朱加里 / 41 藤田 瑞希

【 捕手 】  2 浅田 真有 / 24 長田 朱也香 

【 野手 】  61 横山 夕 / 21 坂本 桃子 / 33 酒井 彩華 / 9 廣瀬 はな 

 ☛ 詳しい新人情報はこちらから

◆  運営体制ケロ

BEAMS内に新しい ポジション  /  オペレーショナルマネージャー(OM)が設けられ、初代のOMには半田渚選手が就任、今までの経験を活かし野球と仕事の両立を目指す新人をサポートし、新人が仕事面においてもスムーズに業務が習得出来るようになりました。また新しいキャプテンには田中幸夏選手が、副キャプテンには中村香澄選手、岩﨑友姫選手が就任しました。

新生ZENKO BEAMSは三冠(ヴィーナスリーグ優勝、全国大会優勝、クラブ選手権大会優勝)を目標とし、皆で一丸となって ”一流のチーム” を目指します!

 

◆2019年 入社式

2019年4月1日大宮ソニックシティ内で入社式が行われました。今年の女性新入社員は12名(内BEAMSメンバー11名)、入社式はグループの経営陣とBEAMSの先輩4名が参加しました。新入社員達は、これから始まる新しい生活に向けて期待を抱きつつも、緊張した様子でした。式典は社長の祝辞・新人の自己紹介・会社説明・入社にあたっての注意事項・チーム体制や活動スケジュール等、盛りだくさんの内容となりました。グループ代表の海野よりBEAMSに対し、『ヴィーナスリーグ1部優勝』『全国大会優勝』 『クラブ選手権優勝』の3タイトル獲得という大きなチーム目標が与えられ、皆の表情には仕事は勿論の事、チームの為にも、各々がベストを尽くす決意で臨んでくれるだろう闘志がみて取れました。

入社式2

3時間近く行われた入社式終了後は、パレスホテル大宮1Fのパルテールで昼食会が行われ、BEAMSの先輩や本社スタッフと歓談しながらの食事会となった。流石にアスリート、食欲旺盛ですね~ 新たな環境に1日でも早く馴染んで、仕事も野球も力を発揮してくれることを期待しています。

入社式3

 

◆2019.ヴィーナスリーグ スタート!

平成31年4月24日(日)埼玉県加須市の大利根球場で女子硬式野球リーグ(ヴィーナスリーグ)の開会式が行われた。今年も昨年同様1部から4部制の全39チームが参加し熱い戦いを繰り広げる。またU15グループも2部制12チームが参加し、女子硬式野球人口は益々増加している印象だ。新体制で臨むヴィーナスリーグ、BEAMSの初陣は4月28日尚美学園大学グラウンドで行われる強敵ハナマウイ戦だ。BEAMSは昨年ヴィーナス1部リーグ3位という悔しい結果になってしまったので、今年こそは悲願の優勝を目指して一戦一戦を大切に戦っていきます。

応援よろしくお願いいたします

BEAMS 集合写真

☛ 詳しい日程はこちらから

一覧に戻る
TOP