8/22(土)-KWBFクラブ選手権大会関東予選戦 試合詳細

日時
8/22(土)
対戦相手
KWBFクラブ選手権大会関東予選
会場名
田ヶ谷サンスポーツランド野球場
試合結果
こちらをクリック!-
バッテリー

【1回戦】半田選手-浅田選手
【2回戦】田中(露)選手-浅田選手
【3回戦】半田選手5回、田中(露)選手2回-浅田選手

【1回戦(8/15)】

 1234567
日本ウェルネス女子硬式野球部00000000
ZENKO BEAMS121020×6
【2回戦(8/16)】
 1234567
Rabbits00000000
ZENKO BEAMS300020×5
【3回戦(8/22)】
 1234567
GOODJOB00000000
ZENKO BEAMS200020×4

試合コメント

副キャプテン:岩﨑

コロナの影響により女子野球でも、各カテゴリーの全国大会や関東ではヴィーナスリーグが中止になるなど、各地で大会中止を余儀なくされる中、10月に開催されるKWBFクラブ選手権大会の関東予選が8月15日から8月22日に開催されました!

【1回戦】
打線は初回、1番依田選手・3番小清水選手・4番河野選手が四球を選んで出塁し、1アウト満塁のチャンスで5番岩﨑のセカンドゴロの間に依田選手が還り先制しました。
2回・3回・5回も四球やヒットで出塁し、1番依田選手が2打点、6番キャプテン田中(幸)選手が3打点の活躍で追加点を挙げました!
BEAMS先発投手の半田選手が得意の緩急でテンポよく相手打者を打ち取り、7回2安打完封で見事今シーズンの公式戦初勝利を挙げました!

【2回戦】
まずは初回、先発投手の田中(露)選手がビシッと3人で相手打線を抑えて攻撃へ繋げると、先頭の依田選手がセンター前ヒットで出塁し盗塁を決めた後、2番坂本選手の送りバントが内野安打となり、坂本選手も盗塁を決めてランナー2・3塁とチャンスを広げました。
そして迎えたバッター、3番ルーキーの小清水選手がフルスイングで1塁線を抜くスリーベースを放ち、2点先制しました!
その後、5番岩﨑のスクイズで小清水選手が還り、さらに1点追加しました。
5回には2番坂本選手のツーベースから始まり、続く小清水選手の内野安打で繋ぎ、河野選手の犠牲フライや岩﨑のスクイズ等で2点を追加しました。
昨日先発の半田選手に続き、田中(露)選手も7回2安打完封で勝利しました!

【3回戦】
先発の半田選手が初回きっちりと0点で抑え、BEAMSの攻撃へ。
1番依田選手がライト線へツーベースヒットを放ち、2番小清水選手のセーフティーバントが決まり、いきなり1・3塁のチャンスに。
すかさず小清水選手が盗塁を決め、その間に依田選手が還り先制!
3番前川選手がきっちりと送りバントを決めて、4番河野選手がセンターへタイムリーヒットを放ち1点追加し、5回には2番小清水選手からの4連続ヒットで2点を追加しました!
守備では半田選手と田中(露)選手の見事なノーヒット完封リレーでクラブ選手権への出場を決めました!!

暑い中でしたが、たくさんのご声援をいただき、ありがとうございました!
10月に千葉で開催されるクラブ選手権まで残された期間、予選で出た課題をクリアして良い状態で試合に臨めるように、これからより一層気を引き締めて練習に取り組んでいきたいと思います!!

年間スケジュール

TOP