10/9(土)-第16回全国女子硬式クラブ野球選手権大会☆   戦 試合詳細

日時
10/9(土)
対戦相手
第16回全国女子硬式クラブ野球選手権大会☆   
会場名
ゼットエーボールパーク
試合結果
こちらをクリック-
バッテリー

【一回戦】田中(露)選手5回-坂口選手
【二回戦】安武選手2回、泰選手3回、田中(露)選手2回-浅田選手
【三回戦】田中(露)選手-坂口選手
【準決勝】泰選手7回、田中(露)選手1回-浅田選手
【決勝】田中(露)選手4回2/3、藤田選手1回1/3、安武選手2回-坂口選手6回、小林選手1回

【一回戦】10/9(土) 

 1234567
ホーネッツレディース0
0000--0
ZENKO BEAMS0032--7

【二回戦】10/10(日) 

 1234567
WELFARE11000002
ZENKO BEAMS0100013
【三回戦】
 1234567
ZENKO BEAMS00100203
西武ライオンズレディース000000
00

【準決勝】10/11(月) 

 12345678
ハナマウイ001000001
ZENKO BEAMS100000
02
 【決勝】
 1234567
ZENKO BEAMS15000006
エイジェック004410
09

 

試合応援記はここをクリック!BEAMS応援団

 

試合コメント

ZENKO BEAMS:河野

今期最後の大会となる、全日本女子硬式クラブ野球選手権が開催されました!

【一回戦】
初戦は、昨年もクラブ選手権で対戦した、ホーネッツレディースさん🔥
試合が動いたのは、3回裏のBEAMSの攻撃でした!
先頭の平原選手がデットボールで出塁すると、続く田中(幸)選手が送りバントを決め、1アウト2塁のチャンスに。
その後、内永選手がセンター前タイムリーヒットを放ち先制点を奪うことに成功!(^^)!
そこから打線が繋がり、2点追加。3-0と、ここでホーネッツレディースさんを突き放します。

先発の田中(露)選手は安定したピッチングでホーネッツレディースさんの打線を1安打に抑える好投をみせ、得点を許しません。
その後、BEAMSの打線が繋がり、5回で合計7点を取りコールドゲームで終了。
初戦を突破することが出来ました⚾

【二回戦】
二回戦目の相手は、WELFAREさん🔥
1、2回表にWELFAREさんに1点ずつ奪われ、2-0とこの試合は追いかける展開に!
なんとか追いつきたいBEAMSは2回裏、2アウトから平原選手がライト前ヒットで出塁すると、続く浅田選手も右中間へのヒットで繋ぎ、2アウト1.3塁のチャンスに!
ここで、田中(幸)選手がセンター前タイムリーヒットを放ち1点を返します。

その後、6回裏にも1点追加し、試合は同点のまま最終回へ
先頭の小清水(悠)選手がライト前ヒットで出塁すると、相手のミスも絡み0アウト2塁のチャンスに!
坂口選手がバントを決め、1アウト3塁となり
続く田中(千)選手がライト前へヒットを放ちサヨナラ勝ち!!
なんとか三回戦へ勝ち進むことが出来ました⚾

【三回戦】
三回戦目の相手は、西武ライオンズレディースさん🔥

試合が動いたのは3回表。先頭の田中(幸)選手がライト前へヒットを放ち、守備のミスが絡んでいる間に一気に2塁へ!
続く廣瀬選手がバントを決め、1アウト3塁のチャンスに!
その後、内永選手がレフト前タイムリーヒットを放ち1点先制!(^^)!

先発は田中(露)選手。ランナーは出るものの、粘り強いピッチングでライオンズレディースさんの打線を抑えます。
6回表、先頭の内永選手がレフト前ヒットで出塁すると、小清水(悠)選手、坂口選手、河野とヒットが続き、2点追加することに成功👏
3-0とライオンズレディースさんを突き放します。
その後田中(露)選手がしっかりと相手打線を抑え、昨年の王者を相手に完封勝利⚾
ベスト4へ進出しました!!

【準決勝】
準決勝の相手は、ハナマウイさん🔥

1回表、1アウトから小清水(悠)選手がセンター前ヒットで出塁すると、相手のミスが絡み2塁へ進塁。
その後、坂口選手がタイムリーセンター前ヒットを放ち幸先よく先制点を奪います!
しかし、3回表にハナマウイさんに1点を返され、試合は1-1の振り出しに。

先発の泰選手が、相手打線を抑えるがBEAMSの打線が繋がらず1-1のまま7回が終わり、試合はタイブレイクへ。
8回表、0アウト1.2塁から再スタート。
ピッチャー交代し、田中(露)選手が相手打線を完璧に抑え、この回を無得点で切り抜けます。

その裏、0アウト1.2塁から廣瀬選手がフォアボールを選び出塁。0アウト満塁に。
次のバッターがたおれたものの、続く河野がレフト前ヒットを放ち、サヨナラ勝ち⚾
4年ぶりの決勝戦へ進出を決めました👊

【決勝】
決勝戦の相手は、エイジェックさん🔥
初回、内永選手がレフト前ヒットで出塁すると、坂本選手がバントを決め1アウト2塁のチャンスに!
その後2アウトになるものの、坂口選手がレフトへのタイムリーヒットで1点先制!
2回表、先頭の河野がフォアボールで出塁すると、エース小松投手から4安打を放ちこの回なんと5点追加!
6-0とエイジェックさんを突き放します。
しかし、3回4回とエイジェックさんの打線に捕まり、2回で8点を返されてしまいました。

その後、打線が繋がらず、点を返すことが出来ないまま試合が終了。
9-6で負けてしまいました。


遠いところ、球場に足を運んで下さった方々、また速報を見て応援して下さった方々、そして今大会を開催するにあたり運営。等ご協力いただきました関係者の方々
本当にありがとうございました。
最後は勝って終わることはできませんでしたが、皆様の応援が本当にBEAMSの力となりました!
この大会をもって今期終了となります👐

オフシーズンしっかりと自分を見つめ直し、今年以上に強いBEAMSをみせれるように練習を頑張ってまいりますので、来期も応援の程、宜しくお願い致します(^o^)/

年間スケジュール

TOP