6/4(土)-ヴィーナスリーグジャイアンツ杯 VS平成国際大学戦 試合詳細

日時
6/4(土)
対戦相手
ヴィーナスリーグジャイアンツ杯 VS平成国際大学
会場名
田ケ谷サンスポーツランド野球場
試合結果
2-1
バッテリー

田中(露)選手-坂口選手

 1234567
ZENKO BEAMS00000202
平成国際大学10000001

試合コメント

ZENKO BEAMS:星野
6月4日(土)ヴィーナスリーグ第4戦
対戦相手は走攻守に隙のない平成国際大学さん🔥

試合は初回、失策と捕逸絡みの失点と攻撃では併殺で好機を逸し、(失点は14イニング振り)、1点を追いかける展開からのスタートです。
相手投手の好投に負けじと坂口選手の盗塁刺殺や田中(露)選手の粘投でリズムを作りますが、バント失敗や走塁死で主導権が掴めず重苦しい展開で回は進みます。

6回表、1死1.2塁4番前川選手の打球は右中間へ右翼手を超えた打球で二走内永選手に続き一走廣瀬選手も生還して逆転します。
最終回2死1.3塁のピンチも堪えたBEAMSが何とか勝利!
先発田中(露)選手が全てのイニングで走者を背負いながらも粘り、2回以降は得点を許さずの完投で2勝目をあげました。

相手チームの試合内容の方が上回っていた不思議な勝ち方でした。
前戦を含め勝てば官軍と驕らず、準備の大切さを再認識する試合だと感じました。

中島監督からのコメント↓↓
先発した田中(露)は初回に先制され毎回ランナーを背負うも、粘り強く投げ、野手陣もしっかり守ってくれたと思います。
チャンスでのあと一本がなかなか出ない中で4番の前川の一本はもちろん素晴らしいバッティングでしたが、そこまでの形を作った打線が仕事をしてくれた結果だと思っています。
チーム全員が確実に成長していると感じております。
次は連戦になりますが、しっかり準備をしていきます!応援ありがとうございました。

遠くから球場へ足を運んで下さった皆様、速報を見ながら応援してくださった皆様ありがとうございました!
次回は11日、12日と連戦になります。しっかりと準備をして戦い抜きますので、引き続き応援の程宜しくお願い致します!(^^)!

年間スケジュール

TOP