2017/05/2

待望の新人加入

14

昨年はヴィーナスリーグ2部に昇格し、第12回伊予銀行杯全日本女子硬式野球選手権大会、フレンドシップトーナメントにも出場することが出来ました。また、野球だけではなく企業チームとして仕事も堅実にこなし、事務所内での電話応対やパソコンの入力作業、イベントの案内業務やハウスクリーニング補助など、多くのシーンでBEAMSメンバーが活躍してくれました。今年から新たな3人の仲間が加わり、さらなる飛躍を目指すシーズンがスタートしました。

 

◆緊張の内定式

4昨年6月にBEAMSコンセプトに共感してくれるメンバーを募集し、10名もの方からご応募いただきました。その中から6名の方に練習に参加していただき、練習後はチーム監督及び会社役員と面談を受けていただきました。その後10月に新たに3名の選手を内定しました。凛とした雰囲気の中で内定式が行われましたが、式が終わった後の食事会ではメンバーと皆でわきあいあいと時間を過ごしていました。

6  iwasaki  7  noda   8  okuyama        

           各選手のコメントは選手紹介ページで掲載中です!

 

◆2月練習試合に参加

10   9

新人3名の日程が合うときには練習に参加してもらい、少しずつチームとも打ち解けてきました。そして、2月19日駒沢女子短期大学グラウンドで練習試合が行われ、野田選手と奥山選手も試合に出場!駒沢女子高校と 駒沢Riseの2チームと試合を行いました。野田選手は2試合で6打数3安打1四球と大活躍でツーベースヒットも飛び出し歓声が沸き上がる活躍、奥山選手も2試合で5イニングを投げ、強豪チームを3失点に押さえ、1勝1敗という結果でしたが、BEAMSの新たな可能性が見えた試合となりました。

 

◆学生時代のエピソード 

13野田選手

熱海高校の野球部で唯一の女子部員として所属していました。高校野球連盟の決まりで女子は公式戦に参加できないという規定があり、高校時代は公式戦にでられない悔しい気持ちでいっぱいでした。それでも「自分にできることを精いっぱい頑張ってチームに貢献したい!みんなで力を合わせて1勝をあげたい」と強い思いを抱いて頑張ってきました。ただ、公式戦にでられない悔しさは心のどこかにあり、卒業後も野球を続けたい!と希望していました。今、野球ができる環境を手にし、その思いをぶつけ精一杯頑張っていこうと思います。ちなみに好きなことは、意外?と料理、温泉(地元が熱海なので)、海を眺めることです^^v

 

岩崎選手11

平日は男子と練習し、土日祝は、中学・高校女子硬式チームと練習をしていました。男子と練習することは、女子にない力強さや、スピード感を経験することができ、自分よりも野球経験の少ない中高生を指導するということは、自分のプレーを見直し改善する良い機会となりました。「見て学ぶ、実際にプレーして学ぶ、教えて学ぶ」とても貴重な経験が出来た学生時代でした。

 

奥山選手      12

毎日休みのない練習、部室から走ってグランドまで行きグランド整備と練習の準備!日々くたくたになるまで練習に打ち込んでいました。学生なので、もちろん勉強もしなくてはいけないのですが、私はあまり勉強が得意ではありませんでした(笑)監督から「グラウンドに机を持ってきて野球より勉強をしろ!」と叱咤され、落ち込むこともありました。そんな時声をかけてくれたのが、チームメイトでした。野球をしている時だけではなく、学校ですれ違う時もお互いがお互いを気遣い、声を掛け合っていました。どんな時も思いあうことができるかけがえのない仲間に出会うことができ、仲間の大切さを感じた学生生活でした。

 

◆4月入社式 

17 16 15

社会人として初めての会社行事となる入社式では、個々に辞令を手渡され3名とも緊張した面持ちでしたが、やる気に満ち溢れた表情のようにも見えました。ZENKO GROUPの海野代表からBEAMS発足コンセプトの説明や、野球と仕事をどう両立させていくかなどの話があり、当人達も気が引きしまる思いだったようです。その後各担当役員から社会人のマナーや仕事での注意事項などの説明があり、入社式終了後恒例の食事会となりました。

18

 

◆ヴィーナスリーグ開幕 

19

平成29年4月23日ビーナスリーグ開会式が平成国際大学野球グラウンドで行われしました。今年はリーグ過去最多の50チームが参加し、ジャイアンツ杯及びリーグ昇格をかけた熱戦が予定されています。ZENKO_BEAMSは3名の新人を加え、2部リーグに参戦し1部リーグ昇格を目指します。新人加入についてBEAMS長田監督は 「まだまだ荒削りなところもあるが、その分伸びる可能性を秘めた原石。夏場には強力な戦力となってくれていると信じています。」 と新人加入に大きく期待を寄せている様子でした。

フレッシュな3名が加入し、さらに進化したチームとなった ZENKO_BEAMS!

今シーズンも応援をよろしくお願い致します!!!

kerokobeamsbatto   20   keroko_スーツ

取材 HP委員会 高橋 / 熊谷

 

 

 

一覧に戻る
TOP